TOP > トレーナーブログ > 糖質について①

糖質について①

LINEで送る

DIETAさいたま新都心店の浜名です。

 

本日は、栄養素の基本である、『三大栄養素』の中の一つ。

 

『糖質』の『オススメの摂取タイミング』について書いていこうと思います。

 

まず糖質とは。。。

 

炭水化物、タンパク質、脂質、の三大栄養素にあたる炭水化物の一部になります。

 

炭水化物とは、人が消化吸収できる「糖質」と消化できない「食物繊維」の二つから成り立ちます。

 

みなさんお米やパン、麺類など、普段の生活の中で糖質を摂取しているかと思います。

 

ごはんって、とても美味しいですよね(*ノωノ)

 

f0365c9dac3b6147ee61f485124edf15

 

糖質は身体を動かすための重要なエネルギー源、脳や神経の活動を左右するエネルギー源でもあります。
糖質=太るというイメージが強いですが、タイミングや量、質に気をつければ、糖質は敵ではなくむしろ味方になる素晴らしい栄養素という事ですね!

 

ピッコロやベジータだって敵だと思ってたのに、今では心強い味方ですものね!

 

スカウターで計測したところ、糖質のカロリーは1g=4kcalとの事です。

 

ずばり糖質の摂取タイミングでオススメなのは、

 

『運動の2~3時間前や、運動後1時間以内』

 

です!

 

運動前の糖質摂取のメリット

・糖がエネルギーとなり強度の高いトレーニングができる

・エネルギー不足による筋肉の分解を抑制

・乳酸の生成を促し成長ホルモンの分泌UP

 

 

運動後の糖質摂取のメリット

・インスリンの分泌を促し、筋タンパク質の合成を促進する

・エネルギーの回復を促し、筋肉の分解を抑える

 

などのメリットがあります!

是非、運動と合わせて糖質の摂取もうまく取り入れていきましょう☆

LINEで送る

無料カウンセリング