TOP > トレーナーブログ > 健康、美容、ダイエットに効果的!チョコレートの効果と選び方☆

健康、美容、ダイエットに効果的!チョコレートの効果と選び方☆

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム / パーソナルトレーナー 玉城です。

 

2月14日は・・・バレンタインデー☆
みんなが大好き、チョコレートの日でしたね(^^♪

 

チョコレートといえば、最近では健康や美容に効果的と周知されてきました。

本日は、バレンタインデーにちなんで・・・

 

チョコレートの「体に良い嬉しい効果」と「選び方」をお話していきます^ ^

 

 

チョコレート

 

健康、美容に良いと言われているチョコレート!
ですが、その反面、

 

「チョコレートは太るのでは?」

「肌が荒れてしまうのでは?」

 

と、思う方も多いのではないでしょうか?

 

体にプラスになるか・・・マイナスになるのか・・・

そのポイントとなるのが、チョコレートに含まれる成分の割合で決まるのです!

 

チョコレートに含まれる注目する成分が・・・

「カカオ豆」

 

成分表には、「カカオマス」と書かれている場合もあります。

 

この「カカオ豆」こそが、

健康の美の賜物と言われる“ポリフェノール”が豊富に含まれているのです!!

 

 

チョコレート(カカオ豆)の嬉しい効果★

 

①美容効果

カカオ豆に含まれるポリフェノールには、「抗酸化作用」があります。
体内の活性酸素を除去し、シミやシワなどの肌の老化を抑制します。

 

②動脈硬化の予防

動脈硬化の原因と言われる「活性酸素」・・・
「活性酸素」による悪さを抑制してくれます。

 

③血圧の低下

血管を広げて血圧を下げる効果があります。

 

④疲労回復効果

カカオ豆に含まれている苦み成分「テオブロミン」
この成分が血行を促進させ、自律神経を調整をし、疲労回復を促します。

 

⑤ストレス予防

血中のストレスホルモンの分泌を抑えます。
チョコレートには、ストレス防止効果も期待できるのです。

 

⑥便秘の改善

カカオに含まれる食物繊維「リグニン」が、腸内にたまった老廃物を排出して腸内環境を整えてくれます。

 

⑦アレルギーの改善

ポリフェノールが活性酸素を生み出す、因子の働きを抑制してくれます。

 

等々・・・
このように沢山の効果が期待できるのです^ ^

 

 

 

 

体に良いチョコレートの選び方★

 

チョコレートを選ぶ1つのポイントとしては、カカオ豆が豊富に含まれる・・・

 

高カカオ(カカオ高め)のチョコレート」!!

 

一般的には、高カカオと言われるチョコレートは、「カカオ70%」以上の事を言います。

高カカオのチョコレートには、健康、美容にすごく効果的なポリフェノールが豊富です!

 

味は、一般のチョコレートに比べると、食べ始めは苦く感じるかと思いますが・・・^^;
だんだんと苦めのチョコレートが美味しく感じるはずです^ ^

 

「チョコレートが大好きだけど、ダイエットを考えると・・・」

という方は、チョコレートを食べないのではなく、体にプラスとなるチョコレートを選んでみてはいかがでしょうか?^ ^

 

カカオが高ければ高いほど効果的!!

まずは、70%・・・80%と高カカオのチョコレートにチャレンジしてみて下さい。

 

 

 

そして、もう1つ豆知識として・・・

 

チョコレートに含まれる成分には、体にデメリットを与えてしまう成分があります。

それは・・・

 

「トランス脂肪酸」という成分(p_-)

 

「トランス脂肪酸」とは、人工的に作った油で・・・

「100害あって1利なし!」と言われる、ダイエット面でも美容面、健康面でも体にデメリットな油なのです。

 

その原因が・・・

他の油に比べて体内で溜まりやすい為、腸内環境を悪くさせてしまい、体の老廃物の代謝低下、

栄養素の吸収を抑制してしまい、

「肌トラブル」「代謝低下」「便秘」などにも影響を与えると言われているのです。

 

 

日本では、トランス脂肪酸の周知が少しずつ広まり、最近では、「オーガニック」、「自然食」を売りにした

「トランス脂肪酸」を除いた食べ物や飲み物、調味料など健康を意識した食品が見られるようになりました。

 

そんな「トランス脂肪酸」ですが・・・

日本では、「トランス脂肪酸」の表記は義務ずけられていない為、表記されていないのですが、
しっかり見極めて購入できる事が可能!!

 

例えば・・・

 

チョコ表示

上記は、あるチョコレートの食品表示ラベルです。

 

「植物性油脂」または「植物性食用油」と記載されているチョコレートは、トランス脂肪酸の可能性が大です!

ダイエットをしている方、肌のトラブルが気になる方は、この記載が入っているチョコレートには要チェックですね^ ^

 

 

「トランス脂肪酸」の周知が増えてきている現在、「オーガニック」を意識して作ったチョコレートも沢山出てきています^ ^

 

オーガニックチョコレート

 

上の写真が、オススメの表記のチョコレート^ ^

 

チェクポイントは、4つ!

 

①油は、「ココアバター」or「カカオバター」の物がGOOD!
「トランス脂肪酸」カットで安全な油です。
「有機カカオバター(オーガニック)」の物なら、更に良いですね^^

 

②添加物(乳化剤、香料など)が入っていない物がGOOD!

 

③原材料名の表記のはじめが「カカオマス」と記載がある物がGOOD!
成分表の記載は、多い順から記載されます。

はじめに「カカオマス」とあれば、「カカオマス」の含有量が一番多いという事なのです^ ^

よりポリフェノールの含有量が多いのですよ⭐︎

 

 

④JAS、USDA認定マークがついている物はGOOD!
これらの認定マークは、『オーガニックの商品』という証。
オーガニックと認定されたものには、もちろん「トランス脂肪酸」、「添加物」も除かれているので安心です^ ^

JAS

 

 

ぜひ、チョコレートを選ぶ際には、参考にしてみてくださいね(^^♪

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
2017 BEST BODY JAPAN 千葉大会入賞
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
https://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

 

LINEで送る

無料カウンセリング