TOP > 玉城なつみオフィシャルブログ > ~ダイエットの効果アップは冷え性改善から~

~ダイエットの効果アップは冷え性改善から~

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム/パーソナルトレーナー 玉城なつみです。
本日のテーマ【冷え性の原因・改善について】

冬もそろそろ終盤!
この寒い時期、「冷え」に悩まされていませんか?

冷え性の症状は、女性が多くみられる症状であり、7割以上は女性。その理由の1つが、女性は男性より熱を作り出す筋肉が少ないため皮膚の表面温度が低い事が原因と言われています。

また、月経の影響などで腹部の血流が滞りやすいといったことも原因の1つとも考えられます。
冷え性は、便秘・肩こり・腰痛・不眠などの体調不良や免疫力低下につながりやすいのです。また一生懸命ダイエットを頑張っていてもなかなか結果が出ないとお悩みの方・・・もしかしたら、「冷え」が原因の可能性も・・・

冷え性を改善して、毎日が快適かつ効果的に過ごせれるように・・・本日は「冷え」について書き込んでいきたいと思います。

では、なぜ冷えが起こるのでしょうか?

〇「冷え性」の原因

人が生命状態を維持する酸素の働きは、37度でもっとも高まります。そこで体の中心部の温度を常に37度に保つために環境の変化に応じて体温を調整するのです。寒い時期に手足末端が冷えたり、皮膚の表面が冷えるのは、その部分の血管を収縮させ熱が外に逃げるのを防ぐ為・・・心臓や肝臓などの臓器が集まる体の中心部に血液を集めて体温を保持しようとするからなのです。
さらに、寒いと体が震えますが、それは筋肉を動かす事で熱を作り出そうとする反応なのです。

〇冷え性だとなぜ痩せない?

冷え性の方は、体温が低い事で血液の循環、臓器の働きが悪くなります。結果、食べた物がエネルギーとして使いずらい状態になってしまうのです。

つまり、エレルギーを蓄える=基礎代謝の低下になります

【基礎代謝:何もせずにじっとしていても、生命活動を維持するため自動的に行われている活動で必要とされるエネルギー。】

体温1度の上昇で基礎代謝が12%上昇するといわれています。冷え性を解消する事で、あなたのダイエット効果はぐんと上がるはずです!

〇オススメの冷え解消方法

  • 出来るだけ体の温まるお食事を摂るようにしましょう。
    →野菜:生姜、ニンニク、ねぎ、ニラ、根菜類 等
    →調味料:シナモン、コショウ、塩、味噌 等
  • 生活の中で体を動かす事を取り入れましょう。
    →安静時の代謝活動20%に比べ、運動時は76%まで上昇します。
  • 一日の終わりは、入浴で体を温めましょう。
    →分割入浴(5~10分の入浴を繰り返す。)がオススメです。

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

 

 

LINEで送る

無料カウンセリング