TOP > 山入竜太オフィシャルブログ > 自己紹介その② 〜パーソナルトレーナーになった理由〜

自己紹介その② 〜パーソナルトレーナーになった理由〜

LINEで送る

こんにちは。

DIETA目黒店の山入です。

僕が今まで200名以上のお客様のサポート。

またダイエットに関するカウンセリングも

500名以上の方とお話しをさせてもらいました。

その中で

「ボディメイクに成功するか?失敗するか?」

もだんだんわかるようになってきました。

なので、

「今の僕だから伝えられることもあるんじゃないか?」

「ボディメイクがうまくいってない方の助けになれるんじゃないか?」

そう思い、文章を書くのが苦手でへたっぴですが、

苦手なことにもチャレンジしないと!と思い

ブログを始めることにしました。

これから健康にいつまでも若々しくありたいと思っている

あなたに向けて、

少しでもお役に立てることを発信しきたいと思います!

 

本日は自己紹介第2弾ということで、

今日は僕がなぜパーソナルトレーナーになったのか?

どんな思いをもってお客様と関わっていきたいか?をご紹介したいと思います。

 

 

【外見の変化】

結論からお伝えすると、トレーニングによって

猫がライオンになったくらいの変化を

自分自身が出来てしまったからです。

まずは、僕自身の外見の変化です。

30086681_2034308626809524_7004574902195847168_n(1)

左が高校生の時の僕

右がちょっと前ですが、34歳の僕です。

高校生の時、身長175㎝で体重53kg、体脂肪は5%と

まな板のような胸板でしたね。笑

この頃は食べても食べても太らない。

筋トレもがむしゃらに疲れるまでやる。

そして身体はほとんど変化がない。

これが大きな悩みでした。(←これ羨ましがられますが意外に悩みます)

 

 

 

【大きな出会い】

そして、こんな僕に大きな出会いが訪れます。

それは20代の時に勤めていた会社の先輩です。

先輩は元アメフト選手で、引退されてからも

ガンガン筋トレをされている方でした。

身体も僕と並ぶと大人と子供くらいの体格差がありました。

その先輩は会社の野球部に所属してました。

ひょんな事をきっかけに僕も野球部に誘ってもらい、

入部する事にしました。

そこから仕事終わりに飲みに連れて行ってもらったりしている中で

自分の身体の悩みも相談するようになりました。

「じゃ、一緒に筋トレしよう!」

と誘っていただき、その先輩とお昼休みに

一緒に筋トレをするようになりました。

 

【大きな気付き】

僕はその頃ほぼ毎日会社にある食堂で

うどんとおにぎりが格安で販売していたので、

それを食べてから筋トレをしていました。

一方先輩はトレーニング前に鶏肉や野菜が入った

お弁当を食べてトレーニングをされていました。

そしてトレーニング後も僕は水を飲み

先輩はプロテインを飲んでいました。

トレーニングも僕はそのときの気分でやりたいマシンにまたがり

ただ力任せにガンガン身体を動かしてました。

先輩は、月曜日は胸中心・火曜日は肩中心などその曜日によって

鍛える部位を分けてトレーニングしていました。

その時僕は思いました。

「食事もトレーニングもやり方が全然違う!!」

と・・・

そこから僕は、先輩の真似をすることと、

自分でも色々勉強しながらトレーニングをする事にしました。

そして正しい知識と正しいフォームを徐々に覚えていき、

自分の身体も少しずつ変わっていく事が出来ました。

 

【人は自分次第で変われる】

そこから僕は自分が変化する事の楽しさを覚えてしまいました。

どこかであきらめていた男らしい身体も手に入れる事もできました。

ただ一番変わったのが、物事の考え方です。

身体の変化をきっかけに、

「正しいやり方次第で人は変われる」

という事を学べました。

そこから、僕はこの素晴らしい出来事を一人でも多くの人に伝えていきたい

と思い、トレーナーを目指す事にしました。

今日も身体を変える素晴らしさを一人でも多くの

方に伝えていこうと思います!

LINEで送る

無料カウンセリング