TOP > 玉城なつみオフィシャルブログ > 今話題のファスティングってなに?

今話題のファスティングってなに?

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム/パーソナルトレーナー 玉城なつみです。

 

 

「ファスティング」とは、

短時間の断食(ファスティング)で消化器官内を空っぽにすることで体内環境をリセット、デトックス、脂肪燃焼が期待される・・・モデルの方の中でも一目置かれている方法です。

 

本日は、「ファスティング」の効果を書き込んでいきたいと思います!

 

ファスティングでなぜ体がリセットされ、痩せやすくなるのか・・・

 

ファスティング中は、消化器官の休息と細胞の活性化が起こり、これが私たちの心体に様々な効果を与えます。

 

〇ファスティングダイエットで期待できる5つの効果

 

①デトックス効果
デトックス効果は、ファスティングの最も大きな効果です。普段では排出しにくい宿便・有害金属・食品添加物を体内から排出してくれます。普段、ジャンクフード、コンビニ弁当などの、人工甘味料、食品添加物を多く摂っている人は大いに効果がみられます。

 

②消化器官の休息する事で、体を修復させる
ファスティング中は、断食をしているので消化するものがありません。そうすると消化器官が休息し、消化に使われていたエネルギーは体の修復に使われるようになります。これによって、体内がリセットされ、痩せやすい体質に変えてくれるのです。

 

③脂肪を燃焼効果
私たちの体のエレルギーは、脂肪よりも糖質を主にエネルギーとして使っています。糖質は、食べると筋肉や肝臓内に蓄えられます。体内の糖質を使い切ることでエネルギー源が脂質に切り替わります。
ファスティングによって、必然的に糖質を使い切ることにより、脂質がエネルギー源として使われ始め、脂肪燃焼してくれるのです。

 

④五感が研ぎすまされる
ファスティング中は、空腹で勉強や仕事に集中できないのでは?と思われがちですが、神経伝達物質が活性化され、むしろ頭が冴え、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)が研ぎすまされます。

 

⑤味覚が変わり食生活が改善する
私も含めDIETAに通われているお客様でファスティングを実行した方の多くが「味覚が変わった」と言います。
味覚が繊細になることで、人工甘味料や食品添加物などが入っている食品に敏感に感じるようになります。また、脂っこい加工食品やスナック菓子へお欲がなくなり、素材本来の味を楽しむ料理を好むようになります。

このように、ファスティングには様々な効果で痩せやすい体に切り替えてくれるのです。
海外では、ファスティングが治療に使われるほど・・・ダイエットではもちろん美容や健康、体内環境をリセットする効果も期待できるのでぜひやってみる価値はあります!

 

次回は、「ファスティングダイエット」のやり方をお伝えしていきます!

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。
【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

LINEで送る

無料カウンセリング