TOP > DIETA代表 島 陽平オフィシャルブログ > 〜アンチエイジングを始める前に知って欲しい。女性の年代別の特徴〜

〜アンチエイジングを始める前に知って欲しい。女性の年代別の特徴〜

LINEで送る

パーソナルトレーニングジムDIETA代表/パーソナルトレーナーの島です。

皆様、
【アンチエイジング】って言葉ご存知ですよね?

では
【エイジング】
って言葉の意味はご存知ですか?

〜エイジング=agingって何?〜

『老化』や『経年』という意味で使用される事が多いですが、
本当の意味は『年齢を重ねていくこと』です。

なので小学生の子の体内でも古い細胞組織が死んで、
新しい細胞組織が入れ替わっていくので
誰の身にもエイジングは常に起きているのです。

運動、習慣、栄養、美容などで
アンチ=対抗することも悪いとは言いませんが、
個人的には
【エイジングを知り、上手に付き合っていく。】
という発想の方が好きです。

〜身体のエイジングについて!〜

付き合うには、まずは相手の事を深く知らないといけませんよね?

P1010277
*俺物語より。

〜では女性がどのようにエイジングしていくか〜
まとめていきます。

①10-15歳(成長期)
⇒成長ホルモンが増加。初潮を迎える。身長、体重共に↑

②16-18歳(大人転換期)
⇒身長などのサイズアップがストップ。女性ホルモンが分泌され始める。

③19-23歳
⇒一番プロポーションとしては美しい時期とされる。ホルモンも安定。

④24-26歳(サイズ変換の転換期)
⇒体脂肪増減の理由が食べ過ぎや運動不足、バストも柔らかくなる。

⑤27-36歳(脂肪の沈着スタート)
⇒サイズが増加し始め、筋肉、基礎代謝の低下開始。

⑥37-39歳(急激な体重増加、体型変化)
⇒女性ホルモンの減少、下腹部が出始め、ウエストサイズも増加。

⑦40代
女性ホルモンの低下、基礎代謝の低下。二の腕、肩、背中に脂肪がつく。

⑧50代
女性ホルモンの激減、更年期障害、肺活量、呼吸量の減少。皮脂量が低下し敏感肌になりやすい。

⑨60代以降(骨格の変化)
筋肉量の低下、前傾姿勢になり20代の頃に比べて肺活量が60%程に。

〜最後に〜

上記のように女性の身体は年齢と共に多くの身体の変化が起きます。

決して自分だけではなく、
こうゆう時期なのだと思って思い込まないでください。

年齢毎の努力がその人の自信となり、美しさになるのだと思います。

それでは!!

【女子力シリーズバックナンバー】

女子力を上げる名言集Vol,1
女子力を上げる名言集Vol,2
女子力を上げる名言集Vol,3

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
島 陽平

株式会社DIETA 代表取締役

NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー
IBF認定国際メイクアップアーティスト認定講師
BESJ認定ピラティスインストラクター
フィットネスファスティング協会 ジュニアアドバイザー
フィットネスニュートリションスペシャリスト
ダイエット&ビューティースペシャリスト

自身のダイエット経験経験から美容、健康の世界に。

読者モデル、役者、メイクアップアーティスト、フィットネスクラブのインストラクターを経て、RIZAPに入社。トレーナー、店舗責任者、関東エリア12店舗の統括マネージャーを務め株式会社DIETA設立。

トレーナー、ジム経営、セミナー主催、フィットネス関係のコンサルティングなどを行っている。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/vip/counseling-application-form/

個人でのパーソナルトレーニング、仕事の依頼はこちらまで
yohei.shima@dieta.jp

友だち追加

LINEで送る

無料カウンセリング