TOP > トレーナーブログ > お正月太りの解消に『宅トレ』をご紹介♪

お正月太りの解消に『宅トレ』をご紹介♪

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム / パーソナルトレーナー 玉城です。

 

新年、あけましておめでとうございます。
お陰様でDIETAは今年で3年目を迎えることが出来ました☆

これからも皆さんの健康、美容をサポートできるように日々精進して参ります。
本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

DIETAは、1月4日より営業をスタート致しました。

「お正月、食べすぎてしまった~」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私もお正月は食べすぎ・・・飲みすぎの日々で・・・実はダイエット中なのですが。(笑)

 

さて!2018年もスタート☆
新年を迎え、気持ちを切り替えて・・・
更にいい年にしていくためにダイエットも頑張っていきましょう!

 

 

「まずは、運動を始めたい!」という方に。

本日は、手軽に運動を始められるように・・・
私のオススメの『宅トレ』をご紹介していきます(^-^)ゞ

 

 

 

オススメ『宅トレ』・・・ベスト3

ヒップエクステンション

ヒップエクステンションのメインは、お尻のトレーニングです。
「ヒップをあげたい!」という方にもちろんおすすめなのですが、

なんたって!お尻のトレーニングは、

代謝を上げるのにものすごく効果的なトレーニングなのです(^^♪

お尻の筋肉は、体の筋肉の中でも特に大きな部分・・・「大殿筋」という筋肉。

大きな筋肉を動かす = 「代謝アップ」に繋がるのです。
また、このような筋トレでお尻まわりをを常に動かしていると、日常生活の中でもしっかりと使えるようになり、

1日の消費エネルギー(1日に使われるエネルギー)アップにも繋がります。

ヒップエクステンション① ヒップエクステンション②

 

①両手を床につけた四つ這いの体勢を作ります。

※しっかりと腹圧をかけて、背すじが曲がったり、反り過ぎないように注意!

②片脚の膝を曲げた状態のまま、上方へ動かしていきます。

③上げた脚をゆっくりと元に戻していきます。

④片脚で必要な回数を繰り返したら、逆側の脚で繰り返していきます。

☆回数 20~30回 / 2~3セット

 

 

☆負荷アップ☆

ヒップエクステンション(チューブ)

自重で慣れてきた方、まだまだいけるという方は、写真のようにチューブを使って行うのもオススメです!

 

 

オススメ『宅トレ』・・・ベスト2

Vシットアップ

Vシットアップは、腹筋トレーニングの1種。
腹筋トレーニングで1度は、やったことがある方も多いかもしれません(*‘∀‘)

お正月太り・・・特にお腹周りが気になるという方も多いのではないでしょうか?
気になる部分は、筋トレでピンポイントで動かしてあげることが効果的。

それともう一ついい事・・・☆

前の内容のお話になるのですが・・・
腹筋を鍛えることで、お腹がそこまで膨らまないため、食べすぎ予防にも効果があるのですよ。

食欲コントロールにもオススメです!

 

V字① V字②

 

①床に仰向けに横になります。

②腕を頭上に前進をまっすぐに伸ばした状態からスタート。
※腰を反らせないように腹筋に力を入れて腰をしっかりと固定する

③両腕と両脚を同時に上げ、膝にタッチ。また②の体勢に戻していきます。

☆回数20~30回 / 2~3セット

 

☆負荷アップ☆

V字(負荷1) V字(負荷2)

 

両膝タッチに慣れてきたら、脚のスネ→つま先と・・・更に高く体を起こすと負荷が上がります。

ただし、腕、脚は曲げずにまっすぐに行うようにしましょう!

 

 

 

 

そして・・・

いよいよ『宅トレ』ベスト1は・・・・・(*_*

 

 

 

オススメ『宅トレ』・・・ベスト1

スクワット

スクワットは、主に脚、お尻部分のトレーニングといわれているのですが、
「背筋を伸ばす!」「腹圧も入れる!」「体幹を安定させながら!」・・・ということで、

実は、ほぼ全身に効いてくるトレーニングです。

これだけたくさんの筋肉が一気にトレーニングできるので、まんべんなく全身を脂肪燃焼させることが出来ます!

ただし、正しいやり方で行わないと効果が半減してしまったり、ケガにも繋がってしまうので、

まずは、正しいやり方を抑えて行うようにしてくださいね(^-^)

 

スクワット① スクワット②

 

 

 

①足幅は、肩幅より少し広めに開いて背筋を伸ばして立ちます。

※背骨を反らせたり、猫背にならないようにまっすぐな姿勢を作ります。

②手は、上記の写真のように肩に添えます。(頭の後ろに重ねてもOK)

③太ももが床と平行になるところまでゆっくり腰を下ろしましょう。

④この状態で3秒キープ。

※膝はつま先と同じ方向に曲げていきますが、つま先より膝が前に出ないように注意しましょう。

⑤ゆっくり①の状態に戻していきます。

これを15~20回 / 2~3セット

 

☆負荷アップ☆

スクワット+①スクワット+②

 

 

正しいやり方で出来るようになった方は、重りを抱えて行ってみましょう!

 

 

気持ちを新たに、まずは体を動かすことからチャレンジしてみてはいかがでしょうか?(^-^)

ぜひご参考にご自宅でやってみてくださいね☆

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
2017 BEST BODY JAPAN 千葉大会入賞
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、
エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改
善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

LINEで送る

無料カウンセリング