TOP > 玉城なつみオフィシャルブログ > 「くびれ」を作るトレーニング~その2~

「くびれ」を作るトレーニング~その2~

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム / パーソナルトレーナー 玉城です。

 

 

最近、「夏までにここを変えたい!」「次はこうなりたい!」次の目標を決めて頑張りたいというお客様の声がちらほら・・・☆

 

もうすぐ夏ですね。
みなさん!夏を楽しむ準備はOKですか??

 

間隔が空いてしまいましたが・・・( ;∀;)
本日は、前回に引き続きまして、「くびれ」を作るトレーニング~その2~をご紹介していきたいと思います!

 

 

ここで、前回のブログ内容のおさらい。

 

くびれたウエストを作るには、ただ起き上がる腹筋運動だけでは効果を実感しにくいと思います。
ウエストを作るには、2つのポイントがあります!

 

1つ目は、利かせる筋肉を意識してトレーニングしていく事!ターゲットにする筋肉は、「外腹斜筋」「内腹斜筋」です。

 

『外腹斜筋』

外腹斜筋

 

 

『内腹斜筋』

内腹斜筋

 

2つ目は、体を「ひねる」トレーニング動作のトレーニングをチョイスしていく事!

これが前回にお話した内容でした☆

 

前回のブログ内容はこちら♪

『くびれ』を作るトレーニング

 

 

本日は、私も良く取り入れるオススメトレーニングをご紹介していきたいと思います!

 

 

トランクツイスト

 

『スタートポジション』は、仰向けの状態で腰を90度、膝をまっすぐに伸ばした状態からのスタートです。

トランクツイスト基本スタートポジション

 

なるべく上半身はまっすぐ正面にむけたまま、腰か下を左右にひねっていきます。

この時、つま先を遠くに伸ばし、半円を描いていくイメージで体をひねっていきましょう。

トランクツイスト右

トランクツイスト左

このようになるべく真横につま先を落としていくイメージで行いましょう。

 

 

よくあるNGシーンがこちら。

 

トランクツイスト NG

腰をそらした状態・・・

 

わかりにくいので・・・ズームアップ。

NG 腰浮き

NG 腰浮き2

 

このように腰が床から浮いている状態で行うと、腰が痛めてしまいます>_<
腹圧は、しっかり入れた状態で行っていきましょうね。

 

 

どうしても腰をそってしまう方は膝を90度に曲げ、負荷を少し下げた状態で行なっていきましょう(^-^)

 

トランクツイスト スタートポジション 負荷弱

目安回数は、往復10~20回/2~3セット。
セット間の休憩は、30~60秒を取っていくようにしていきましょう!

 

 

 

 

『継続は力なり!』

筋肉トレーニングは、続けることでしっかり体が変わってきます。
まずは、「1種目ずつ・・・」「10分ぐらい」を少しずつでいいので体を動かしていく習慣をつけられるといいですね(^^♪

 

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

無料カウンセリング