TOP > 玉城なつみオフィシャルブログ > 「下っ腹」スッキリトレーニング!

「下っ腹」スッキリトレーニング!

LINEで送る

DIETA パーソナルトレーニングジム / パーソナルトレーナー 玉城です。

 

もうすぐで3月も終わり・・・

新しいシーズン到来ですね(^^♪

 

だんだんと薄着になってくるこの時期。
体型を気にし始め、ダイエットする方も多いはずです^^

 

私も、がっつりダイエット頑張っていますよ~。

ダイエットには、食事と同じくらい運動も大事です。

 

ということで・・・
本日は、トレーニングのお話。

「下っ腹」スッキリトレーニングをご紹介していきたいと思います!

 

 

トレーニングを紹介するその前に・・・

テレビや雑誌、本など・・・トレーニング方法の紹介は、無数にあります。

そんな数ある中でどんなトレーニングをしようか・・・
迷う事はありませんか?

 

手あたり次第やるより、希望に沿った体型になる為のトレーニングをチョイスしていく事が、最短で変われるコツです。

 

まずは自分の体と向き合い、「どうなりたいのか?」考えてみましょう。

 

 

本日は、下っ腹が気になる方へ・・・

 

下っ腹をスッキリさせるポイント!

 

腹筋の筋肉はこのようになっています!

腹筋解剖

 

「下っ腹」を改善したいのなら、筋肉の下の部分から動かして上げる事が効果的!

 

 

 

そこでオススメなのが「レッグレイズ」!!

 

レッグレイズ

 

『スタートポジション』は、仰向けになり、腰を90度、膝・つま先を伸ばした状態からスタートです。
(体が硬くて90度まで伸ばせない方は、膝を曲げてもOK!)

 

レッグレイズ1

 

膝、つま先を遠くに伸ばしながら、ななめ45度まで降ろしていきます。

そして、またスタートポジションまで戻ります。

レッグレイズ2

 

これを10~15回/3セット/セット間の休憩は、30~60秒を目安に行っていきます。
もちろん、この強度に慣れてきたら回数を増やしたり、セット数を増やしてみてください。
自分自身である程度、強度を上げて追い込むことも大事ですね(^^♪

 

ただし・・・注意点!

レッグレイズNG

 

このように動作中、腰が浮いてきてしまうと腰を痛めてしまう原因に・・・
腰はしっかり床につけて行っていきましょうね!

 

《腰を浮いてきてしまう原因は、腹圧(お腹を締める力)が抜けている可能性があります。腹圧をしっかり入れながら、行うように意識してみましょう!》

 

 

やってみて腰が痛くなってしまう人は、

降ろす角度を浅くしてみたり、

レッグレイズ5

 

膝の曲げ伸ばしを動作に加えてあげたり

レッグレイズ3

レッグレイズ2

 

 

など・・・

強度を下げて行ないましょう!

 

 

それでも痛くなってしまう方は・・・
腹圧(お腹を締める力)が足りない可能性があります。
呼吸を意識して、吸って、吐く息でぐっと腹圧を入れていく練習から始めていきましょう。

 

 

ぜひ、「下っ腹」をスッキリさせたい方!参考にしてみてください(^^♪

 

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////
玉城 なつみ

株式会社DIETA パーソナルトレーナー

NSCA-CPT
ピラティスベーシックマットインストラクター

2014 BEST BODY JAPAN 日本大会ファイナリスト
女性のボディーライン作りを専門としています!女性の体に合わせた食事アドバイス、エクササイズ(トレーニング・ピラティス・ウォーキング)を通して姿勢、動きの改善をし、日常生活から綺麗な体が作れるようサポートします。

【DIETA麻布十番店】
東京都港区東麻布3-7-11 パークサイドビル2F

麻布十番徒歩1分
無料カウンセリングはこちらから
http://dieta.jp/

仕事の依頼はこちらまで
natsumi.tamaki@dieta.jp

LINEで送る

無料カウンセリング